映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」最強キャラクター・ランキング

Marvel's Avengers: Infinity War - The Art of the Movie

2018年4月27日に映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が劇場公開されます。本作は、マーベルコミックの人気キャラクターたちが大集合する「アベンジャーズ」シリーズの第3弾で、今回登場することが決まっているキャラクターたちはなんと総勢67名!2017年7月現段階で決まっている30名近い人気キャラクターたちの最強ランキングを独自の目線でご紹介します。

タイトル:「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」
2018年4月27日(金)
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト: http://marvel.disney.co.jp/news/20170712_01.html

1位 サノス(ジョシュ・ブローリン)

Thanos Vol. 1: Thanos Returns

映画「アベンジャーズ」から登場。
マーベルコミックス史上最凶のスーパー・ヴィランのサノス。タイタン人の異端児として生まれたサノスは、不幸な生い立ちから死の神デスを盲目的に信仰するようになり、宇宙全体を虚無へ還すべく、日夜、破壊活動に奮闘中。肉体の強靭さはソーやハルク級、超能力は映画「X-MEN」シリーズのプロフェッサーX級と言われています。映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のラストで、サノスが「インフィニティ・ガントレット」を装着しようとするシーンがチラリと映りましたが、本作は原作の「インフィニティ・ガントレット」のストーリーがベースになることが決まっています。原作では、「インフィニティ・ガントレット」を装着したサノスは、指を1回鳴らすだけで全宇宙の半分を消滅させ、マーベルヒーローたちも半数近く犠牲になりましたが、映画ではどんな厳しい戦いになるのか今からドキドキです。唯一の弱点は心の奥底では倒されたいと思っているところがあり、自らを窮地に追い込むような行動に出がちなところと、ガモーラとネビュラの養父でもあるので、その辺りが本作でもポイントになってくるかも知れません。

2位 ドクター・ストレンジ/スティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)

ドクター・ストレンジ (字幕版)

映画「ドクター・ストレンジ」から登場。
天才外科医から生死を彷徨う事故の末、医者としての復帰を目指す内に魔術に没頭していくスティーヴン・ストレンジ。意思のある浮遊マントをパートナーにマルチバースから得たエネルギーを魔術に変えて戦います。物体や空間、あらゆるものを自在に変化させることが出来、仮想空間を作り出し、そこに敵を閉じ込めることも出来ます。元恋人に同じく外科医のクリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムス)がいます。性格は傲慢でプライドが高く、それが原因でクリスティーンとも別れています。マーベルシリーズは基本、三部作なので、これからアベンジャーズと関わり、経験を積み、挫折や友情を経験していく中で人間力や協調性も養われていくことでしょう。

3位 ハルク/ブルース・バナー(マーク・ラファロ)

The Avengers Live Wallpaper

映画「ハルク」シリーズの主演を務めたエドワード・ノートンからマーク・ラファロが引き継ぐ形で映画「アベンジャーズ」から登場。
比較的明るく前向きなマーベルヒーローたちの中で最も不遇でメランコリックなヒーロー。遺伝子学者としての実験中に大量のガンマ線を浴びたことで、緑色の不死身の肉体を持つ超人ハルクに変身。怒りをパワー源とし、怒れば怒るほど強くなりますが、その強大過ぎる力はアベンジャーズのメンバーはもとい、バナー本人ですらコントロール不可能。アベンジャーズのメンバーでは、ソーが唯一ハルクと互角に戦うことが出来ますが、どうしようもない場合は空中から落下させるなどして戦線離脱させることも。アベンジャーズのメンバーになったことで自分と同じくらいの頭脳を持つスタークと親友関係になります。恋愛面においては、ハルクになる以前にベティ・ロス(リヴ・タイラー)という恋人がいましたが、ハルクになったことでうやむやなまま破局状態。ブラック・ウィドウことナターシャと心を通わしたこともありましたが、バナーの「人と関わってはいけない」という強固な思いにより上手くいきませんでした。

4位 ソー(クリス・ヘムズワース)

Thor: Ragnarok Official 2018 Calendar - Square Wall Format (Calendar 2018)

映画「マイティ・ソー」から登場。
全能の神オーディン(アンソニー・ホプキンス)の息子で雷神。惑星アスガルドのプリンスで、長らく王位継承を拒んできましたが、オーディンが亡くなったこととアスガルドが消滅したことでアスガルドの民を率いて地球に向かいます。高潔な心の持ち主のみが持ちあげることができる「ムジョルニア」を武器に、空を自在に操り、エネルギーを放出させ、空中飛行をし、戦ってきましたが、死の女神ヘラ(ケイト・ブランシェット)にムジョルニアを破壊されてからは、自身の身体から湧き上がる雷をエネルギー波として飛ばし、持ち前の怪力で敵を一網打尽にします。ハルクと互角に戦うことができる数少ない一人。ユーモラスで仲間思いな性格に加えて、プリンスとしての自覚と責任感が芽生え、本当の意味で大人へと成長しています。

5位 ヴィジョン(ポール・ベタニー)

THE AVENGERS 2 Movie Age Of Ultron Vision, Officially Licensed Marvel Artwork, 4

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」から登場。
長らくアイアンマンを支えてきた人工知能ジャーヴィスが人工肉体にアップロードされて誕生したヴィジョン。ジャーヴィスと同じく礼儀正しく、冷静で思いやりがあり、感情は急成長中といったところでしょうか。ソーのムジョルニアを持ちあげることができる数少ない人物の一人で、ウルトロンと同じく、人類がいつか滅亡することは理解しているものの、「だからこそ美しい。」とアベンジャーズとともに歩む道を選び取ります。高速飛行、超人的な腕力、スピードとともに額からビーム攻撃を発射し、敵を倒します。ただ、必要な攻撃と判断したならば躊躇がないため、アベンジャーズ同士の戦いで誤ってウォーマシンに重傷を負わせてしまった過去があります。ヴィジョンの額に埋め込まれている石はインフィニティ・ストーンのひとつであるマインド・ストーンなので、これが本作の鍵の一つになってくるかも知れません。原作では、ワンダと恋人関係にあるので、共に戦う中で映画の中の二人も恋人関係になる可能性あり。

6位 ロキ(トム・ヒドルストン)

Sideshow Marvel 2012 Avengers Movie Lokiトム・ヒドルストンPremium Format Figure Statue

映画「マイティ・ソー」から登場。
惑星アスガルドのプリンスでソーの義弟。幼い頃からソーに劣等感を持ち、肉体派のソーとは逆に魔術に傾倒。頭脳派の策士として、アスガルド、地球の侵略を企むも度々失敗に終わっています。魔術を使い、幻覚を見せ、催眠で人を操ることができます。映画「アベンジャーズ」では、ロキの杖を使い、遠隔からアベンジャーズのメンバーを操り、仲間割れを引き起こしました。ソーの前には変身したり幻影として現れる確率が5割ほどで、よくソーに物を投げられることも。本作の前哨戦となる映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」では、アスガルドの民を守るために、ソーとともに戦い、高い戦闘能力も見せています。トム・ヒドルストンが演じることで、原作版とはまた違った弟らしいコミカルでチャーミングなやりとりをソーと見せていて、ファン心をくすぐります。また、ロキがアスガルドの地下に保管されていたインフィニティ・ストーンのひとつを持ち去ろうとする場面があり、本作では味方につくのか?敵につくのか?注目したいところです。

7位 アイアンマン/トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)

アイアンマン2 (字幕版)

映画「アイアンマン」から登場。
シールド創設者のハワード・スタークを父に持つアベンジャーズのリーダー的メンバー。かつて武器商人として世界的大富豪へと上りつめ、その潤沢な資金と発明技術を駆使し改良に改良を重ね続けたアイアンスーツで戦うハイテク・ヒーロー。アベンジャーズの武器の殆どはスタークが改良を重ね、より強固な武器へとレベルアップしています。ビーム攻撃や音速飛行で敵と戦いますが、スタークの天才的な頭脳と機転こそがアベンジャーズにとって最大の武器かもしれません。恋人は個人秘書のペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロウ)、親友は同じく天才的なIQを持つバナー。ともにアベンジャーズのリーダー的存在であるキャプテン・アメリカとは性格が真逆で互いに譲らないため、アベンジャーズ解散の危機に至るまで衝突することも。映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のラストで、チームから引退することを決意したスターク。映画「スパイダーマン:ホームカミング」でも一歩引いたところからスパイダーマンの成長を助ける父親的存在として登場していますが、ロバート自身がそう遠くない日にアイアンマンを卒業することを示唆しているため、彼のアイアンマンをあと何回観られるのか、その動向に注目が集まっています。
ロバート自身も麻薬中毒で再逮捕されて以来、演技派俳優として完全復活を遂げたのが「アイアンマン」シリーズだったので、シリーズを経て、ロバートが次作にどのような作品をチョイスするのか楽しみです。

8位 スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ(エリザベス・オルセン)

★直筆サイン◆アベンジャーズ エイジオブウルトロン◆AVENGERS:AGE OF ULTRON (2015) ★エリザベス オルセン as ワンダ マキシモフ / スカーレット ウィッチ ★Elizabeth Olsen as Wanda Maximoff / Scarlet Witch

映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」から登場。
アベンジャーズのメンバー。スタークを恨む気持ちからヒドラの過酷な人体実験の被験者となり、改造人間として生まれ変わります。テレキネシス、精神攻撃、エネルギー爆発、広範囲のバリアなど様々な攻撃が可能で、メンバーの中でもかなり強度な攻撃力を誇ります。敵としてメンバーと対峙した時は、メンバー全員に幻覚を見せ、戦闘不能にまで陥らせた経験があります。しかし、まだ若く、戦闘慣れしていないため、パニックに陥ってしまったり、双子の弟であるクイックシルバー(アーロン・テイラー=ジョンソン)が命を落とした際は、怒りのあまり能力を制御できませんでした。コミック版では、ヴィジョンと恋愛関係になっており、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でもヴィジョンに命を助けられており、これからの二人の関係性に注目です。

9位 アントマン/スコット・ラング(ポール・ラッド)

【映画パンフレット】アントマン   監督  ペイトン・リード キャスト  ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、マイケル・ペーニャ

映画「アントマン」から登場。
ピム博士(マイケル・ダグラス)が作った体のサイズを自由自在に変化させるアントマンスーツを用いて戦います。アリサイズの体で人間の大きさと同じだけの力を出すことができ、敵の体の内部に侵入し、パンチを繰り出せば強力な打撃となります。巨大化も可能ですが、映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でジャイアントマンとなり、アイアンマンチームを翻弄した際は、元の体に戻ってから気絶してしまっているので、まだ改良の余地がありそう。アリを始めとした小さな生物たちをコントロールし、意思疎通を図ることも可能。また、スコットには、元泥棒と電気系統の博士号の経歴があり、ハッカーや音を立てずに様々な場所への侵入はお手のもの。アベンジャーズ施設内に侵入した際には、迎撃に来たファルコンのスーツを内部から破壊し、目的のものを施設から奪い去るなど、シールドを翻弄させました。離婚した元妻のもとで育つ一人娘のキャシー命で、普段は道徳的な良きお父さん。彼女のためにアントマンになったほどで、キャシーを人質に取られた際は、敵を無の存在に帰すまで縮小させています。ピム博士の娘のホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)とは友達以上恋人未満の関係。

10位 ブラックパンサー/ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)

映画ポスター ブラックパンサー BLACK PANTHER US版 ds2 両面印刷 D/S [並行輸入品]

映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から登場。
表の顔はアフリカのワカンダ国国王、裏の顔はあらゆる脅威から国民を守るブラックパンサー。ブラックパンサーの仕事は、ワカンダ国の国王が代々引き継ぐことになっています。キャプテン・アメリカの盾と同じヴィブラニウム製の黒いスーツに身を包み、特殊なハーブを摂取することで得られる驚異的な身体能力で敵と戦います。映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では、スーツに隠された鋭利な爪でキャプテン・アメリカの盾に大きな傷を残しました。スターク並みに発明の天才的才能にも長けており、スティーヴとバーンズをかくまい、バーンズの洗脳が解ける方法が見つかるまで彼を冷凍保存させています。コミック版では映画「X-MEN」シリーズに出演していたストーム(ハル・ベリー)と結婚していますが、「アベンジャーズ」シリーズに登場するかは不明。

11位 キャプテン・アメリカ/スティーヴ・ロジャース(クリス・エヴァンズ)

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (字幕版)

映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」から登場。
アベンジャーズのメンバーでリーダー的存在。第二次世界大戦末期に、愛国心から人体実験に志願し、人間の体力・能力を最大限まで高めた強化人間キャプテン・アメリカとして活躍し、アメリカを勝利へと導きますが、混乱下で70年間、冷凍保存され、現代に蘇ります。人間の能力を最大限とされていますが、400キロ以上もある鉄を支えたり、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でウルトロンによる爆破を受け続けても無傷でいるなど、人間の能力ってそんなに高いの?と少々疑問が残ります・・・。武器はトニー・スタークの父ハワード・スタークによって作られたヴィブラニウム製の盾。スーツもトニーによって再度改良され、耐久性が強化されています。アメリカ軍人なので、様々な格闘技、射撃、戦術などに長け、その確固たる経験が彼の自信を支えています。反面、幼い頃から青春期をともに過ごした仲間たちは誰一人として生き残っていないので、時折見せる寂しそうな表情と純粋でシャイな性格が女心をくすぐるキャラクター。なので、幼い頃からの親友バッキー・バーンズがウィンター・ソルジャーとして現れた際は、アベンジャーズのメンバーを敵に回し何が何でも守ろうとする姿に思春期の純粋さと危うさを観ているようで胸を突かれました。
クリス本人が映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2(仮題)」で卒業すると示唆しているので、キャプテン・アメリカの活躍を観られるのもあとわずかになりそうです。

12位 キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース(ブリー・ラーソン)

Captain Marvel (2014-2015) (Collections) (3 Book Series)

映画「キャプテン・マーベル」から登場。
マーベルコミックで女性ヒロインとして初めて単独で主演映画が公開するキャプテン・マーベル。映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」への参戦は、第4弾となる映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2(仮題)」からの予定で、重要な役どころを担うそうです。初代キャプテン・マーベルの恋人だったキャロルが2代目キャプテン・マーベルを継承しており、超人的なパワー、飛行能力、予知能力などがあります。これらはあくまで原作版での設定なので、2018年公開予定の映画「キャプテン・マーベル」を楽しみに待ちましょう。

13位 ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ(セバスチャン・スタン)

ポスター A4 パターンN キャプテン・アメリカ ザ・ウィンター・ソルジャー 光沢プリント

映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」から登場。
キャプテン・アメリカことスティーヴの幼い頃からの親友。第二次世界大戦中にスティーヴとともに戦った作戦中に崖から転落し死亡したと思われていましたが、奇跡的に助かります。その後、ヒドラにより回収され人体実験をされ人間の能力を最大限まで上げたウィンター・ソルジャーとして、それまでの記憶をすべて削除され、伝説の暗殺者として暗躍。格闘技、射撃、ナイフ使いと何でもできるオールマイティープレイヤー。過去シリーズにおいて、ブラック・ウィドウやキャプテン・アメリカに重傷を負わせるほどの戦闘能力を持ちます。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では、過去の記憶を取り戻しヒドラから逃げている最中に犯罪者の汚名を着せられてしまったバッキーを守りたいキャプテン・アメリカとウィンター・ソルジャーに父を殺されたアイアンマンとの間で激しい戦闘に。スタークと仲違いしたまま、ワカンダ王国のティ・チャラ王にスティーヴとともに保護され、バーンズは自分の洗脳を完全に解く方法が見つかるまで眠りに就くことを選びます。

14位 スパイダーマン/ピーター・パーカー(トム・ホランド)

スパイダーマン:ホームカミング (字幕版)

映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から登場。
トニー・スタークから貰った特殊スーツと自家製の蜘蛛糸を駆使して空を自在に駆け巡り戦います。キャプテン・アメリカから隙をついて盾を奪った経験あり。数学クラブに在籍しており、これまでのスパイダーマンと同様、天才のはずですが、15歳という年齢から思慮深さがなく、何事も早合点しがち。戦い方もこれまでのスパイダーマンと比べるとあまりに計画性がないため、何かをミスして仲間を窮地に陥れる可能性がある内の一人。トニーを尊敬し、師弟のような関係性でもあります。今後、同級生のMJ(ゼンデイヤ)と恋愛関係に発展する可能性あり。英国ミュージカル界期待の若手俳優であるトム・ホランドが、ほぼノースタントでスパイダーマンを演じていることも話題になっており、今後もトムのアクションにも期待がかかります。

15位 ウォーマシン/ジェイムズ・ローズ(ドン・チードル)

ムービー・マスターピースDIECAST シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ウォーマシン・マーク3 1/6スケール 合金製 塗装済み可動フィギュア

映画「アイアンマン2」から登場。
アメリカ空軍の中佐であるローズは、当初暴走気味だったアイアンマンを止めるために止む負えなくアイアンマンスーツ2を着用。その後、アメリカ軍やスタークの手で何度もスーツを改良され、最終的にアイアンマンとともにアベンジャーズのメンバー、ウォーマシンとして戦うことに。正義とパワーを盾に割と横暴か脳内まで筋肉なキャラクターが多い中、一番一般市民に近い判断が出来るキャラクターでもあります。軍の兵士でもあるので、アベンジャーズの仕事以外でも軍の戦闘支援などで駆り出されている模様。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ではファルコンを狙ったヴィジョンの攻撃がウォーマシンに誤撃。恐らく、麻痺が残るレベルの重傷を負ったローズですが、その怪我はドクター・ストレンジに治してもらえるのでは?と若干、期待してしまいます。

16位 ファルコン/サム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)

マーベル ファルコン HOT TOYS 1/6 MARVEL CAPTAIN AMERICA CIVIL WAR MMS361 FALCON [並行輸入品]

映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」から登場。
元アメリカ空軍の退役軍人。冷凍保存から現代に蘇ったスティーヴと関わるうちに、スティーヴの正義感や向上心に感銘を受け、復帰。その後も、キャプテン・アメリカのサポートにあたります。武器は飛行スーツと相棒で意思疎通ができるハヤブサ。アイアンマンやウォーマシンのスーツと違い、落下時に使用出来るパラシュートを備えています。シールド本部に潜入しようとしたアントマンを迎え撃ち、負けたことがあります。

17位 グルート(声:ヴィン・ディーゼル)

Guardians of the Galaxy 2 ガーディアンズ オブ ギャラクシー 2 ポスター グルート 205

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から登場。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーでロケットの親友で賞金稼ぎのパートナーでもあります。植物型生命体ですが、知能は高くなく「僕はグルート」という一言で様々な感情を表します。体の一部を自由自在に成長させ、仲間を守る鉄壁になったり、枝で攻撃することが出来ます。また、再生能力も高く、木片さえ残っていれば幼児からまた成長し直すことが可能。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」でベビーグルートになった姿の可愛さはマーベルヒーローの中でも間違いなくNo.1!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/リミックス」のラストで成長し反抗期に突入していたので、本作で戦力になるかは微妙。

18位 スター・ロード/ピーター・クイル(クリス・プラット)

Guardians Of The Galaxy Official 2018 Calendar - Square Wall Format

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から登場。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのリーダー。天界人と地球人のハーフですが、特殊能力はなし。射撃や盗みの腕はピカイチです。70~80年代の地球の音楽を好み、戦闘時も音楽をかけながらノリノリで戦います。ガモーラとは友達以上恋人未満の関係。

19位 ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)

Guardians of the Galaxy : Vol。2 – Gamora ( Exclusive )印刷とフレームオプション 12x18 in ホワイト AP15124563_PC0_FI0_SV0_IN1

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から登場。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー。サノスの養女でネビュラの義姉。幼い頃からサノスに暗殺者として育てられ、過酷な訓練と人体改造により殺人兵器に。共に訓練に挑んだネビュラにはほぼ勝利しており、二人ともサノスを憎んでいます。登場当初は短気で自分の身に危険性が及ぶと判断するや否や、すぐに相手を殺傷する癖がありましたが、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーと出会ってからは、姉御肌で面倒見の良いお姉さんに。クイルとは友達以上恋人未満の関係。本作で一番サノスに近いところで育ち、彼のことを知っているガモーラ&ネビュラ姉妹が勝利の鍵を握ることになるかも?

20位 ネビュラ(カレン・ギラン)

GUARDIANS OF THE GALAXY ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー - NEBULA / インテリア 【公式 / オフィシャル】

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から登場。
サノスの養女でガモーラの義妹。幼い頃からサノスに暗殺者として育てられ、ガモーラと戦い、負けるたびに身体を機械に変えられてしまいます。そのため、サノスとガモーラを激しく憎悪していましたが、ガモーラとは和解。本作のベースとなる原作「インフィニティ・ガントレット」では、ネビュラがサノスを倒すひとつの重要なカギになっているので、彼女の動向に注目です。

21位 ウォン(ベネディクト・ウォン)

映画「ドクター・ストレンジ」から登場。
エンシェント・ワン率いる魔術集団に属する魔術書の書庫の番人。ドクター・ストレンジの兄弟子的存在で、ストレンジに魔術を教えます。ストレンジの良き友人として、これからも彼を支えていくことでしょう。

22位 ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)

★直筆サイン◆アベンジャーズ◆THE AVENGERS (2012) ★スカーレット ヨハンソン as ナターシャ ロマノフ / ブラック ウィドウ ★Scarlett Johansson as Natasha Romanoff / Black Widow

映画「アイアンマン2」から登場。
幼い頃からスパイ教育を受けたシールドのエージェントでアベンジャーズのメンバー。ホーク・アイと同等の能力を持ち、互いに尊敬し合っています。格闘技、射撃、コンピュータ、複数の言語の扱いに長けており、妖艶な魅力でターゲットを落とすこともあります。特殊能力がありませんが、ほぼすべてのシリーズに出演しており、ベテランスパイとしてシールドや仲間をフォローしています。映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でバナーに愛の告白をし、両想いではあるものの、バナーの人を寄せ付けてはいけないという感情から拒絶されてしまいます。本作でバナーとは2年ぶりの再会を果たすことになります。

23位 ドラックス・ザ・デストロイヤー(デイヴ・バウティスタ)

Hot Toys Marvel Guardians Of The Galaxy Drax The Destroyer 1 / 6 Scale Figure

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から登場。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー。サノスに操られていたロナンに故郷の惑星もろとも家族を殺され、サノスに対し復讐心を抱く戦士です。ナイフ使いに長け、相当の怪力でもあります。冗談が通じず猪突猛進型ですが、真っ直ぐで心優しい性格でもあります。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」で知り合ったマンティスと何やら良い感じになりそうな気配。

24位 ホークアイ/クリント・バートン(ジェレミー・レナー)

芸術の金属看板 ティンサイン ポスター / Tin Sign Metal Poster (J-PKF06336)

映画「マイティ・ソー」から登場。
アベンジャーズのメンバー。弓矢の名手で格闘能力も高いシールドのエージェントで、潜入捜査や諜報活動も得意としています。親友であり相棒はブラック・ウィドウことナターシャで、家族は妻と3人の子どもがいるなど、アベンジャーズの中では珍しく普通の幸せと両立しています。インフィニティ・ストーンが埋め込まれているロキの杖により、ロキに操られた末にブラック・ウィドウと戦い、負けたことがあります。その経験からスカーレット・ウィッチから精神攻撃を受けた際、その攻撃をかわし、反撃に転じるなど、特殊能力がないにも関わらず能力者と対等に戦う優れた才能の持ち主です。性格は基本的に孤独を好みますが、正義感が強く仲間思いの熱い人物です。

25位 オコイエ(ダナイ・グリラ)

ワカンダ国王であるティ・チャラに仕える女戦士。ティ・チャラを守るための親衛隊「ドーラ・ミラージュ」を率いています。強さのほどは不明。

26位 ロケット・ラクーン(声:ブラッドリー・クーパー)

Marvel(マーベル) Guardians of the Galaxy(ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー) Rocket Gun ステッカー

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」から登場。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー。キュートな外見からは想像もつかない口と手癖の悪さと拳銃やメカに強い頭脳の持ち主。グルートの言葉が唯一わかる人物でもあります。クイルと口喧嘩になることが多いですが、互いに認め合っていて、仲間思いでもあります。

27位 マリア・ヒル(コビー・スマルダース)

Avengers: Age of Ultron Maria Hill 1/6th scale Collectible Figure by Hottoys [並行輸入品]

映画「アベンジャーズ」から登場。
シールドの副司令官でニック・フューリーの右腕的存在。真面目で規律を重視するエージェントなので、アベンジャーズの規格外の計画に反対することも。フューリー不在時には臨時司令官まで務める有能さを誇ります。

28位 マンティス(ポム・クレメンティエフ)

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」から登場。
クイルたちと出会うまではクイルの実父・エゴに仕えており、人の心を読んだり、感情を操る能力を持つ女性。相手がその気でないと効果はありませんが、悪夢から守り眠りに就かせることが出来るため、過去に悪夢に囚われているナターシャ、バナー、ワンダなどの眠りを助けることが出来るかも?ただ、能力を使うとすぐに力尽きてしまうので、無理はさせられません。ドラックスと何やら良い感じになりそうな気配がありますが、まだまだ、謎が多い宇宙人の一人。

2017年現時点での、武器、攻撃方法、これまで戦った相手、性格と傾向、強さの秘訣などを考慮してランキングを作成してみました。「多くなりすぎて誰が誰だかわからない!」「これまで戦ったことのない同士だからどっちが強いの?」という方は、映画を観る前に参考にしてみてくださいね。

(文 / Yuri.O)