日本でも大人気、日本の原作マンガ、ドラマのリメイクがたくさん!韓流・華流ドラマのススメ

2018年1月18日

 日本のドラマのリメイクも!そして、ドラマの輸入も

青春恋愛ドラマ以外にも日本のマンガや小説が原作となった日本ドラマのリメイク作品もあります。

例えば、山崎豊子原作の小説『白い巨塔』は日本でも社会現象になるほど大変話題になりましたが、韓国でもドラマ化されました。韓国版では、日本よりも軍隊のような若い医師の様子を描くなど(みんなで腕立て伏せをしているシーンがありました)、韓国の医局の姿を垣間見れて興味深いものでした。

また、こちらも日本で社会現象、何度も再放送されるほど人気になり、続編化、海外へ何か国も輸出した大沢たかお主演「JIN-仁―」は、韓国でもソンスンホン主演『Dr.JIN』としてリメイクされました。

このように、日本のマンガや小説のドラマが、また人気になったドラマが韓国・台湾でもリメイクされることは多く見られるようになってきました。知っていたけどまだ見ていなかった作品や、大好きな作品が韓流・華流としてリメイクされた作品などから、韓流・華流ドラマの世界に足を踏み入れるのもいいきっかけかもしれません。

また、「美男ですね」など韓流・華流の人気ドラマが日本で輸入、リメイクされることもあります。どの国のドラマが好きか見比べてもいいかもしれないですね。

個人的には『ママレードボーイ』(は少し難しいでしょうか。親が離婚したり、同居するところから話が始まるので) や『ご近所物語』、『ミントな僕ら』、ミセス世代に人気のマンガ家『美味しい関係』と同作者槇村さとる著『まみあな四重奏団』、現在ドラマ化されている『お迎えデス』と同作者田中メカ著の『キスよりも早く』、中島美嘉出演で映像化された『NANA』、永久不滅の人気作『タッチ』、綾瀬はるか主演でドラマ化されたカズオイシグロ原作「私を離さないで」黒木華主演でドラマ化された「重版出来」など海外、韓流・華流で実写化されるととても嬉しいです。

 

朝日放送「ろまんす五段活用」WEBページ
http://asahi.co.jp/romance/

「薔薇之恋~薔薇のために Official SITE」
http://blog.4rose.tv/index2.html

「C-pop TV」WEBページ
http://c-pop.us/