夏休み直前!注目の夏休み映画を先取り!<邦画編>

夏休み目前!
過去最大の猛暑が予想されている今年の夏休み。
海やプールも良いですが、涼しい映画館で映画鑑賞やデートはいかがですか?

今回は夏休み注目の映画作品を 洋画編 邦画編 アニメ編に分けてご紹介します。

邦画編注目作はこちらです!

「後妻業の女」

後妻業 (文春文庫)

主演は大竹しのぶ。共演に豊川悦司、尾野真知子、長谷川京子、水川あさみほかです。
直木賞作家・黒川博行氏の「後妻業」を大竹しのぶと豊川悦司が怪演。
小夜子(大竹しのぶ)は金持ちの男の後妻に入り、財産を奪う後妻業の女。そして影で糸を引くのは結婚相談所の所長・柏木(豊川悦司)。後妻に入る男の第一条件は「資産があること。持病があればなお良い。」
次から次へと後妻業を繰り返す二人。ところが新たなターゲットである舟山(笑福亭鶴瓶)を見つけた時、問題発生!なんと、小夜子が舟山を本気で愛してしまったのです!さらに父を殺されたと疑う娘が探偵に調査を依頼。
これは悲劇か、リアルか。誰も観たことのない愛とお金の人間喜劇。果たして彼らの運命はいかに!?

タイトル:「後妻業の女」
2016年8月27日(土)
配給:東宝
公式サイト:http://www.gosaigyo.com/

「全員、片想い」

全員、片想い (幻冬舎文庫)

主演は加藤雅也、中川大志、広瀬アリスなど今が旬の若手俳優たちです。
ラジオパーソナリティーが紹介する7つの恋のエピソードとパーソナリティー自身の恋がリンクしながら進む8つの片想いの物語です。今をときめく旬なキャスト14名が様々な形の片想いを熱演しています。広瀬アリスと斎藤工出演の自分を美しくしてくれた美容師に心奪われる女性の物語。清水富美加と千葉雄大が従兄弟役で共演するひと夏の淡い恋の物語。新川優愛と志尊淳出演の彼氏がいるという嘘を繰り返しながら後腐れない関係を楽しむ女性が偶然出会った青年に恋をしてしまう物語などが描かれています。誰もが味わったことのある一方通行の恋の味。切ない想いがぎゅっと詰まった切ない恋のアンソロジー映画「全員、片想い」。胸キュン必至です!

タイトル:「全員、片想い」
2016年7月2日(土)丸の内TOEIほかにて全国ロードショー
配給:東映
公式サイト:http://zenin-kataomoi.com/

「秘密 THE TOP SECRET」

新装版 秘密 THE TOP SECRET 1 (花とゆめCOMICS)

主演は生田斗真。共演に岡田将生、松坂桃李、吉川晃司、栗山千明、リリー・フランキー、椎名桔平ほかです。
もし、あなたの頭の中で考えていることを全て暴かれてしまうとしたら?絶対に知られたくない【秘密】を知られてしまうとしたら?
そんな恐ろしいことが現実となった近未来の日本を舞台に日本警察たちが<脳内捜査>によって犯人を突き止めていくSFサスペンス映画「秘密 THE TOP SECRET」。
原作は第15回文化庁メディア芸術祭優秀賞にも輝いた清水玲子による同名漫画です。
かつて<脳内捜査>の過程で親友を失いながらも脳内特殊捜査チーム「第9」の室長として指揮を取り続ける主人公・薪を生田斗真、新人捜査官で<脳内捜査>の闇に巻き込まれていく青木を岡田将生が演じています。監督は映画「るろうに剣心」シリーズの大友啓史。「るろうに剣心」シリーズでこれまでに観たことがないハイスピードな殺陣シーンを描いた大友監督が、今度は<脳内記憶>やMRIスキャナーなど映像化不可能と言われていた原作のシーンを見事にスクリーンに映像化しています。
衝撃の<脳内記憶>の先に起こる謎の事件の連鎖。そして繋がる薪の親友を死に追いやった貝沼事件との関係。そして明かされる驚愕の<秘密>とラストに深く心を揺さぶられるミステリー・エンターテイメントです。

タイトル:「秘密 THE TOP SECRET」
2016年8月6日(土)新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー
配給:松竹
公式サイト:http://himitsu-movie.jp/

「シン・ゴジラ」

【Amazon.co.jp限定】GODZILLA[2014] 東宝Blu-ray名作セレクション (『シン・ゴジラ』ポストカード付)

主演は長谷川博己。共演に竹野内豊、石原さとみほかです。
1995年に放送された「新世紀エヴァンゲリオン」が社会現象化、今も映画シリーズを制作中の庵野秀明監督が新たに手掛けた作品が映画「シン・ゴジラ」です。
東京湾アクアトンネルで原因不明の事故が発生。総理官邸に緊急会議が招集されました。その直後、突如として巨大生物が出現。首都に上陸し次々と街を破壊し始めました。謎の巨大生物は「呉爾羅(ゴジラ)」と名付けられますが、正体は不明のまま。日本中がパニック状態に陥り、人々はなすすべもなく逃げ惑い、東京は廃墟と化してしまいます。
日本を代表するシリーズ映画「ゴジラ」が12年ぶりの完全オリジナル脚本として復活!本作のゴジラは史上最大となる体長118.5m。日本版ゴジラとしては初めてフルCGで描かれます。
長谷川博己、竹野内豊、石原さとみらの豪華キャスト陣にも注目です。
1954年の第一作公開以来、世界中で巨大生物の代名詞となった「ゴジラ」。
12年ぶりの日本での新作は歴史を変える新たな1ページとなるか!?

タイトル:「シン・ゴジラ」
2016年7月29日(金)TOHOシネマズ 新宿ほかにて全国ロードショー
配給:東宝
公式サイト:http://www.shin-godzilla.jp/

「青空エール」

映画ノベライズ 青空エール (集英社オレンジ文庫)

主演は土屋太鳳です。共演に竹内涼真、志田未来、上野樹里ほかです。
「別冊マーガレット」にて連載されていた河原和音による純愛系少女漫画「青空エール」を、映画「ソラニン」「くちびるに歌を」などの三木孝浩監督が実写映画化します。
原作は2010年の「このマンガがすごい!」にもランクインしている人気作で、主人公・つばさの恋愛模様と共に、全日本コンクールを目指す吹奏楽部と同じく甲子園を目指す野球部の熱い高校生活が描かれ「キュンキュンする」「涙でページがめくれない。」と世界観にドハマリしてしまう方が続出中なのです!
そんな期待値の高まる映画の主人公・小野つばさを演じるのがNHKの朝ドラ「まれ」や映画「orange オレンジ」などが好評だった土屋太鳳、甲子園の舞台で吹奏楽部のメンバーとしてトランペットを吹くことを目指す一途な女子高生を演じています。つばさの想い人の大介を演じるのは「仮面ライダードライブ」の竹内涼真、つばさに慕われながらも恋愛より野球!とひたむきに甲子園を目指す野球少年を演じています。その他のキャストとして、つばさが所属する吹奏楽部の先輩役に志田未来、顧問役に上野樹里など実力派女優二人が若い俳優たちを支えています。
三木監督がインタビューで「全身全霊で、ただひたむきに、今の自分の全てをかけて夢に向かっていく。その姿そのものが、誰かを勇気づけるエールになる。観た人が思わず自分を応援したくなる、そんな映画になるよう僕も全身全霊で挑みます!」とおっしゃっている通り、夏の青空にぴったりの爽やかな青春ラブストーリーです。

タイトル:「青空エール」
2016年8月20日(土)TOHOシネマズ日本橋ほかにて全国ロードショー
配給:東宝
公式サイト:http://www.aozorayell-movie.jp/

2016年の夏の邦画はバラエティー豊かですね!
夏休み映画に公開される映画は、主演・出演俳優が豪華なこととストーリーがしっかりしているものや世界に発信出来る大型映画が多く、今年もそんな作品がたくさん揃っています。
日本人の心を揺さぶる日本映画に泣いたり笑ったりして暑い夏を吹き飛ばしてください☆

(文 / Yuri.O)