ファッションもメイクも憧れ!リリー・コリンズの可愛すぎる作品総まとめ!

2018年1月18日

あと1センチの恋 [DVD]

イギリス生まれで幼い頃から子役として活躍していたリリー・コリンズ。
実は、お父さんはグラミー賞も受賞している、イギリスでは知らない人はいないという程のミュージシャンです。
しかし、彼女は、親の七光りには、頼らず、アメリカに移住してから、演技の学校で演技を学び、卒業後は、南カリフォルニア大に入学。その後は、モデルや女優だけでなく、司会やコメンテーターとしても活躍している才女なのです。
そんな彼女もここまでとんとん拍子に来たわけではなく、日本でも人気のテレビドラマ「ゴシップガール」のオーディションに落ちた時は、本人曰く「この世の終わりかと思った。」そうですが、「すぐに(ゴシガル)に出演していたら、これまで出演した映画も撮れなかっただろうし、すべてが変わっていたでしょうね。」とポジティブに捉える性格なのが、インタビューなどからわかります。
今現在は、化粧品ブランド「ランコム」の顔になったり、世界の美女100人に選ばれたり、いつ大ブレイクしてもおかしくない、いや、もうしてる?くらい勢いがあるリリー・コリンズの魅力溢れる作品をご紹介していきます。

ミッシングID

ミッシングID コレクターズ・エディション [DVD]

主演は、映画「トワイライト」シリーズで大ブレイクを果たしたテイラー・ロートナー。映画「ボーン・アイデンティティー」シリーズ、映画「ディパーテッド」のプロデューサーが若い才能たちとタッグを組んで、新たなサスペンスアクションを作り出しました。普通の高校生であるネイサンは、幼馴染のカレンとともに、授業で出された課題をネットでリサーチしている時に、偶然見つけたインターネットの誘拐被害者児童の一覧サイトで、自分の子供の頃と瓜二つの少年の写真を見つけます。ネイサンとカレンは、ネイサンの過去について探り始めますが、それは自分の想像を遥かに超えた不可解で危険な衝撃の真実を知ることに・・・というストーリーです。リリー・コリンズは、作中で、ネイサンの幼馴染のカレンを演じています。映画「ミッシングID」は、アカデミー賞ノミネート作、映画「しあわせの隠れ場所」で映画デビューを果たしたリリーにとって、出演3作目となる作品です。まだ幼さが残る前2作と違って、この作品辺りから、大人の表情も観られるようになり、ハリウッドの新生スターと言われ始めた作品です。ブレイク直前のリリーの貴重な顔が見られるので、ファンの方には、是非、お勧めしたい作品です。

タイトル:「ミッシングID」
2012年6月1日(金)丸の内ピカデリーほかにて全国ロードショー
配給:ギャガ
公式サイト:http://missing-id.gaga.ne.jp/